4月30日(日) 道の駅えびの で、ユニセフ募金をしました。

DSC_0808

道の駅えびの の遠景です。車がいっぱいで、道の駅としてはとても評判が高いところです。

飯野高校のインターアクト部の生徒とボランティアの生徒と先生の8人が、

29度の夏日の日差しの中、1時間立って募金活動をしてくださいました。

DSC_0807

DSC_0804

DSC_0805

地元の知り合いだったり、学校の先生だったり、高校生の声に足を止めて、募金に協力してくださる方が多くて、感動です。

すぐそばの屋台のご主人たちも「どらどら、協力せんとね。」と言いながら、硬貨をじゃらじゃら言わせて募金箱に入れてくださいました。

DSC_0806

「世界の恵まれない子どもたちのために、協力ありがとうございます。!」

飯野高校の生徒たちと先生、今日はありがとうございました。今日の募金は、世界の子どもたちの薬になったり、文房具になったりして、少しだけ生きる希望を分けてあげることができるといいですね。

次の募金活動は、5月5日のこどもの日に、宮交シティで、宮崎商業の生徒と鵬翔高校の生徒が協力してくれます。

宮交シティに来てください。