イベント予定

1/8ページ
  • 2019.08.26

アジアとSDGs展 by ユニセフ×JICA in 宮交シティ

8月24日(土)宮交シティのアポロの泉で、ユニセフとJICA宮崎デスクがコラボして「アジアとSDGs展」というイベントを開催しました。 今回の目玉は何と言っても「絵手紙展」でした。 ユニセフもJICAも 地球を守るためにどうやったらSDGsを多くの人に分かってもらえるだろうかと、悩んできました。そんなある日、ふと、市内の絵手紙教室に通われる、私と同世代の方に、普段と違うテーマをお出しして考えてもら […]

  • 2019.08.22

山元香代子先生 講演会 「ザンビアでの辺地巡回診療活動」

宮崎西高校附属中学校にて   8.22(木)   夏休み中の一登校日に、西高校附属中学校全校生に、地元出身の医師である山元先生に講演をしていただきました。 地元出身の医師が活躍する様子を県民として誇りに思うと同時に、医師を目指すものとしての自覚を持ってもらおうというのが目的の一つです。 命を守るために多くの人々が世界中で懸命に働いていることを知ってもらい、命の大切さを改めて考えてもらう機会になりま […]

  • 2019.08.01

ゴー・ゴールズ 7月25(木) 

宮崎県男女共同参画センター2F研修室にて 男女共同参画センターに協力という形で小学2年生~6年生と保護者を対象にSDGsの勉強会を開きました。1時間目、DVD 「世界をより良い場所にするには? equal rights 」 を観ました。 「持続可能な開発目標(SDGs)って何だろう?」 「私たちの暮らしにどんな影響を与えるの?」 2時間目、すごろくゲーム「Go Goals !」を使って楽しくSDG […]

  • 2019.07.11

SDGsをテーマに絵手紙を書こう!

SDGs絵手紙作品展 作品募集中! 絵手紙が得意な人、興味のある人! SDGsのテーマに関して、絵手紙を書いてみませんか? 絵手紙教室の吉田先生に審査をしていただき、全員の作品を8月24日の宮交シティで行われるアジア展において展示します。   参加者全員に参加賞、優秀作品には賞状とささやかな賞品がありますよ。 その後、8月27日より9月6日まで宮崎銀行の本店に展示されます。 皆さんふるっ […]

  • 2019.07.11

出前授業  都農中学校

7月2日(火) 都農中学校 全校生徒に出前授業をしてきました。 この日は、「いのちの講演」ということで、ユニセフに出前授業の要請がありました。 生徒に命の大切さを考えてもらおうと、いつもの出前授業とは一味違った教案を作りました。 まずは「ユニセフってなあに?」から説明し、世界地図を使って世界に目を向けてもらいました。  5歳未満の子どもの死亡率が1年に540万人だということ、これは6秒間で1つの大 […]

  • 2019.07.09

ロヒンギャ難民募金            6月29日・30日

                  宮交シティ 東口エントランスにて 2017年の夏にミャンマーで激化した暴力から逃れるために、少数民族のロヒンギャの人々、40万人の子どもを含む73万人が隣国のバングラデシュに避難しています。急激な難民流入に加えて、以前から避難していたロヒンギャ難民や受け入れ地域の住民などが今すぐの人道支援を必要としています。 29日(土) この日は、宮崎南高校の生徒さんが募金に […]

  • 2019.06.04

宮崎県 防災の日フェア

           5月26日(日) イオンモール スペースコートにて 今年、宮崎県ユニセフ協会では、昨年同様「東日本大震災報告写真展」と、新たにSDGs 17の目標の中から防災の日に関係している6つの目標を取り上げました。 「SDGsってご存じですか?」の問いかけに大半の方は「知りませんでした!」「このグラフも始めて見ました。」という返事。 最近、宮崎でも随分このグラフを目にすることが多くなっ […]

  • 2019.05.09

ユニセフ国際理解講演会       佐伯准看護学院にて

                            2019.5.8(水) 佐伯市医師会立 佐伯准看護学院のナイチンゲール生誕祭にユニセフの講演を依頼されました。宮崎県ユニセフ協会の事務局長がその講演を引き受けました。 演題はユニセフ活動とナイチンゲール  ー海外活動とジェンダーの視点からー そして、ユニセフの歴史を説明 ユニセフが支援をする条件や支援の形をパワーポイントを使って説明し、支援物 […]

  • 2019.04.02

ユニセフシリア募金 in 宮交シティ

3月30日(土)、31日(日)宮交シティにてシリア募金をしました。 シリアでは今830万人以上の子どもたちが人道支援を必要としています。530万人の子どもが国内外のキャンプなどで過酷な避難生活を余儀なくされるだけでなく、危険な国境地帯をいくつも超えて厳しい環境下での避難生活を余儀なくされています。 シリア国内ではおよそ2万人の子どもが急性栄養不良に陥っており、10000人近い子どもたちは保護者を伴 […]

  • 2019.03.26

2019年度 宮崎県ユニセフ協会 理事・評議員会 開催

3月7日(木)、市民プラザ大会議室において、2019年度 宮崎県ユニセフ協会 理事・評議員会を開催しました。 前日の強風もおさまりはじめた中、理事、評議員の皆様にお集まりいただきました。 議長選出の後、議案審議を行い、第1号議案から第5号議案まで承認していただきました。 第1号議案では、パワーポイントを使って、2018年のユニセフの活動を見ていただきました。 そして宮崎県ユニセフ協会の2019年度 […]

1 8