ユニセフ チャリティお茶会 2018.12.15

ユニセフ チャリティお茶会 2018.12.15

Category : イベント予定

15日(土)、10:00より茶楽庵において、恒例のユニセフチャリティお茶会をしました。

これはハンド・イン・ハンド募金の一環で、ユニセフ チャリティーお茶会実行委員会が、宮崎経済連直販、和心会、広原保育園、宮崎県ユニセフ協会の協賛で開催しました。

宮崎経済連直販パッケージセンター2階にあるお茶室です。

広原保育園の園児たちが参加してくれました。


小学生も一服いただきました。
今年の立礼は提藍で設えました。
提藍とは竹の籠の中にお茶道具一式を収めて、野に出てお茶を楽しむ野趣あふれるお点前です。
皆さんに楽しんでいただけたのではないかと思います。



ユニセフパネル展「長谷部選手がたどる エチオピア ワクチンの旅」もありました。

サッカーの長谷部選手(日本ユニセフ協会親善大使)がエチオピアにワクチンが届けられる様子をレポートした時の写真展です。

そして、バザーも行われました。

これらの収益金は経費を除いて、ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金になります。

いろいろな種類の品物が並べられ、皆さん品定め、募金の気持ちを込めて買ってくださいました。

 

体験コーナーもありました。

お作法が難しいなと感じている人にとって、気楽に入れると大人気でした。

今年は去年よりも大勢の方が来場してくださり、大盛況でした。

最後にスタッフみんなで記念撮影!

皆さん、本当にお疲れさまでした。