ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金活動 ボーイスカウト宮崎第3団

ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金活動 ボーイスカウト宮崎第3団

Category : 活動状況

12月はユニセフ ハンド・イン・ハンド 募金キャンペーンの季節です。今年もイオンモール宮崎で、3回募金活動を行うことになりました。

昨日6日は、12月に入って初めての日曜日、イオンモールは大変な人出でした。

イオンモールの東側の出入り口3か所をおかりして、ボーイスカウト宮崎第3団の皆さんが立って、ユニセフ募金を呼び掛けてくださいました。

それに先立って、皆さんが集合したところで、宮崎県ユニセフ協会の事務局長は、どうしてもユニセフの”3分学習会”をしたくて、今年はプリントを準備して、「今日の募金を誰のためにするのか」、「集まった募金はどのように使われるのか」、お話をさせてもらいました。ボーイスカウトの皆さんは熱心に話を聞いてくださって、感心しました。

DSCN1239

当日は雨で、風も吹く今年一番の寒い日でした。それでもイオンの中は悪天候であればあるほど人出が多くなるところで、募金の期待が持てます。

DSC_0108

最初はまだ人も集まらず、ボーイたちの声も恥ずかしげ。「ユニセフぼきんです!よろしくおねがいしまあす!

DSC_0121

イオンモールの中はクリスマスの飾りつけも楽しく。

DSC_0109

あ、立ち止まってくれる人がいました。

お母さんたちが小さい子どもさんにコインを持たせるというパターンが多いようです。

DSC_0114

若い男の子が一人で募金するというのは、よほど親の育て方がいいのでしょうか。

DSC_0126

この子たちは、「どうしようか」、「何円入れる?」

と相談しているのです。この後、3人とも募金してくれました。有難う!

DSC_0132

この方は、コインをみんなの募金箱に入れてくださいました。

DSC_0124

有難う。世界の恵まれない子どもたちのために、有効につかわれます。

DSC_0133

ボーイたちの声も大きくなり、立ち止まってくれる人も多くなったところで、残念です、時間が来ました。

ご協力くださった皆様本当にありがとうございました。

DSCN1246

みなさん、今日はお疲れ様でした。初めにお話ししたように、今日の募金が、子どもたちの薬や、お母さんたちの栄養指導や、村に学校を作るのに使われるといいですね。これからも世界のめぐまれない子どもたちのために、いっしょに頑張りましょう。

尚、宮崎県ユニセフ協会では、あと2回、イオンモールでのハンド・イン・ハンド募金活動を計画しています。イオンモールへおいでの時は、ブルーの募金箱を目印に、よろしくご協力お願いします。

12月20日(日)  10:00~15:00  宮崎県ユニセフ協会 ボーイスカウト宮崎第15団  宮崎市内の高校生(予定) その他ボランティアのみなさん

12月23日(祝)  11:00~14:00 吉野保育園、檍保育園、さくらんぼ保育園、にじのね保育園、めぐみ幼稚園 のみなさん