ユニセフパネル展「地球の未来、子どもの未来のために」12月14日~12月27日(宮崎市立図書館2階)

テーマ「地球の未来、子どもの未来のために・・・子どもたちの権利は守られているのでしょうか?」

パネル展示と子どもの権利に関する図書の紹介をを行っています。

【展示内容】

〇「子どもたちの緊急事態」

シリア・アフガニスタン・ミャンマーの子どもたちの今

紛争、自然災害、感染症の蔓延・・・などにより、最も犠牲を強いられ、命の危機にさらされるのは

いつも子どもたちです。

 

〇世界の子どもたちは今

世界の子どもたちがどんな日々を過ごしているのか、10か国の子どもたちのストーリーを展示しています。

〇「子どもの権利とSDGs」

誰ひとり取り残されることなく、人類が安定してこの地球で暮らし続けることができるように、世界の様々な問題を整理し、解決に向けて具体的な目標を示したのがSDGsです。

世界の子どもたちの権利の実現と健やかな成長を促進するユニセフの活動のすべての分野は、密接にSDGsと関わっています。

2030年12月31日 SDGsの達成期限に向けて、あなたにできることを考え行動しましょう

12月27日まで展示しています。ぜひ市立図書館へ足をお運びください。

 

ユニセフパネル展「地球の未来、子どもの未来のために」12月14日~12月27日(宮崎市立図書館2階)