出前授業 宮崎商業高校   国際経済科 1年

出前授業 宮崎商業高校   国際経済科 1年

12月19日(木)

商業高校国際経済科の岩切先生から依頼をうけて、ユニセフ出前授業をしてきました。

国際経済科ということで、私たちは張り切って前半を英語で授業することにしました。

久々の英語での授業で、少し緊張もしましたが、楽しむこともできました。

前半は、ユニセフについて。 いつものように世界地図で、支援を受けている国や支援を受ける基準などを説明。支援物資も見てもらい、それからDVD(英語版)を視聴しました。

後半はSDGsについて一緒に勉強しました。

エマワトソンのDVD「世界に広めよう『持続可能な開発目標』SDGs」を見てもらいました。

視聴の後、DVDの内容を確認するために作ったプリントを配り、キーワードを穴埋めしていきました。みんなしっかりDVDを見ていてくれて大きな声で答えがバンバン返ってきました。

そして私たちが、SDGsの目標達成のためにささやかながらやっていることを話し、それが目標の何番に当たるか考えました。

高校の出前授業は、中学生とは違ってやっぱりちょっと大人だなと思いました。

私は英語での授業はとても楽しかったので、またこんな機会があったら喜んでお受けしたいと思います。

商業高校の皆さん、ご清聴ありがとうございました。

活動状況カテゴリの最新記事